世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

中国海南島4日間[4日目] 三亜街の様子
4日目は朝8時15分ロビー集合で、ひたすら帰るだけ。
結局、帰りも広州で乗り換え、上海では機材は変わらないのに、一度降ろされ、出国手続きをしに、延々と歩かされた。
名古屋に到着したのは夜の9時30分。
ウチの家族はみんな本が好きで、子供もそこそこ大きくなり、ぐずぐず言うこともなく、帰ってこれた。
中国南方航空はサービスは最低。
映画も行きに一回あっただけだけど日本語なし。オーディオもなし。
子供の食事の箱を、50センチぐらい上から落とされたのには驚いたなぁ。
中国人ってこんなんなのかなと思ってたものの、慣れてきたり、コミュニケーションを取っていると笑顔も出てきて、ただシャイなだけなのかなとも思ったりもした。
勤労意欲は間違いなくないですね。
三亜の空港の本屋でみんな、店員が4人ぐらい棚の本の上に並んで座っていたので、何をしているのかと思って、のぞき込んだら、みんなでテレビドラマを見てた。
おもしろそうだからと、隣に座って見てたら、みんな笑ってた。
笑うんじゃん。当たり前か。

2日目、3日目の街歩きの様子。


三亜の街にこんな感じのスーパーマーケットがいくつかある。
半分は現地人のためだが、半分は長期で滞在する人のためという感じ。



中は少し薄暗く、私たちが行った時はガランとしていた。
従業員はどこに行っても異常に多い。


これって、きのこの山とおっとっとに見えるけれど、違うか?なんてのを言い合っていくと、子供も楽しい。



こんなケーキが中国っぽい?

これが三亜の一番にぎやかな通りらしい。
土産物を売る屋台が並んでいる。




果物屋さん


完成度が低いドラえもんにキティちゃんキーホルダー。


中国の信号は動きました。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
人気ブログランキングへ


- | 11:54 | - | -

コメント
コメントする









 
ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状