世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

ゴリラに会うべきか〔ウガンダ・カンパラ泊〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります


2007年12月4日(火)

二回目に旅立ってからはカメラを二台使用している。

1月から使用しているズボンのポケットにも入れられるこれと、
Canon デジタルカメラ IXY (イクシ) DIGITAL 900 IS IXYD900IS
Canon デジタルカメラ IXY (イクシ) DIGITAL 900 IS IXYD900IS
5月に買ったこれ。
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) DMC-FZ8 ブラック
Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) DMC-FZ8 ブラック

メインはルミックスを使用。
ちょっとした町歩きなんかにはイクシを使用していた。
特にアフリカでは、カメラをぶらぶら持ち歩くのが躊躇われるので、イクシを使用することが多かった。
バスで出会った人や、町の風景もそっちで撮ることが多かったんだけど、このブログでも紹介した通り、アフリカ最後の国、南アフリカのヨハネスブルグで強盗にあい、イクシが取られてしまった。
バックアップをするパソコンもギリシアで壊れて、エジプトから日本に送り返したし、ナイロビでCDに焼いてから撮影したデータはそのまま差し込んだSDカードの中。それも盗られてしまったので、ここらからの写真がかなりない。
盗られて思ったのは、カメラはまた買えるし、保険に入っていれば保証もあるかもしれないが、写真データはどうしようもないということ。マメにバックアップを取っておけばよかったよ、ホント。


ナイロビから、ウガンダの首都カンパラに向かうバスはまずまず快適。
6時過ぎ、国境到着。
よくシステムがわからない。
とりあえず出国手続き。
無事、できた。
次はウガンダの入国手続き。
両替屋が沢山寄ってくる。
それを適当にあしらい、入国のイミグレーションへ。
列に並ぼうとすると、オッサンが寄ってきて、書類を出し、お前のパスポートを見せろと言ってきた。
勢いに押される形で、ついパスポートを渡すと、オッサンは書類に俺の情報を書き始めた。
それって、もしかして・・・。
はい、できあがり。金を寄越せ。
ああ、代筆屋ってことね。
チッ、書かれちゃったよ。
仕方ないので少しねぎったお金を払う。
入国は無事通貨。

12時30分頃、ようやくカンパラ到着。
約16時間のバスだった。

バスターミナルで待ち構えていたバイクタクシーに乗り、まずはツーリストインフォメーションに向かう。
ウガンダでは貴重な野生のゴリラを見ることができるナショナルパークがある。
その情報を集めよう。
う〜ん、ゴリラを見る許可だけで500USドルもかかるのか。それに宿泊だ、移動だとあわせていくと、10万円オーバー。
ここまで来たら行きたいんだけどなぁ。
ええ? カンパラから10時間もかかるの?

考える。
自問自答。

俺って、そんなにゴリラ好きだったっけか。
ていうか、アフリカに来るまでゴリラが貴重ってことも知らなかったぞ。
その上、ゴリラにあうには風邪をひいていてもいけないらしい。

やめよう。ゴリラに迷惑がかかってはいけない。
日程的にも、ゴリラを見たら、あとは一気に南アフリカに飛ぶとかいうことになりかねない。

JAGUARホテルにチェックイン。
近くを歩き回る。

ネットカフェを数件見てまわるが、日本語がうてるのが見つからない。
ホテルの下のスーパーで買い物、適当に食って寝る。

マラリア予防薬メファキンを飲んだせいか、夜中、悪夢にうなされる。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
人気ブログランキングへ


- | 00:00 | - | -

コメント
コメントする









 
ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状