世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

遊びに来たゾウ〔ケニア・アンボセリ泊〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります


2007年12月2日(土)

朝食を食べた後、象が来ていると、キャンプ場の人たちが騒ぎ出した。



どこ、どこ、どこ?
あっ、本当だ。いた。
ナショナルパークの中にあるキャンプサイト場だが、もちろん安全の為に、有刺鉄線で周囲を囲んである。
が、この象は、そのエリアの中に入って来ていたのだ。
どうやって?と思って、しばらく観察していると、



あっ、またげちゃうわけね。

ていうか、意味ないじゃん、有刺鉄線。


さぁ、今日は朝からゲームサファリ。



動物の写真もいっぱい撮ってると、どんなポーズで撮れるか、どんな組み合わせで撮れるかが重要になってくる。

野生ならではのハイエナの朝食シーンに出くわす。
食べられてるのはワイルドビーストらしい。
時々、バリバリッという骨を砕く音がする。
あれが自分の肉だったらと思うとゾッとする。そんなこと考えないか、普通。



あぁ、食われちゃってという顔をシマウマがしているように見える。

サファリに来てはじめて知ったことは沢山あるが、そのひとつが、肉食動物と草食動物が近くにいること。
危険エリアというのは意外に小さいのかもしれない。

一度、キャンプ場に戻り、昼飯、休憩。
シャワーを浴び、昼寝をする。

マサイマラのキャンプ場に比べ、かなり野生に近い。
電気は各テントにはない。



午後からのゲームサファリではライオンを見ることができた。
獲物を狙っている様子。



もしかして、決定的瞬間を見られるかもと思ったが、残念ながら、見えなかった。

夜、暗いので、喋る以外、やることない。
喋るのも英語では会話が続かず、さっさと寝る。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
人気ブログランキングへ


- | 00:00 | - | -

コメント
コメントする









 
ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状