世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

バレエは素敵〔イギリス・ロンドン泊〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります


2007年11月20日(日)

アイスランド最後の夜。
バチッとしたオーロラが見えないか期待して、深夜に起きだし、空を見に行ったが、曇り。
ああ、残念。

4時に起床。
5時に昨日に予約しておいた空港行きのバスが迎えに来る。

アイスランドは二度と来ることもあるまい。
残ったコインを使い切る。

アイスランドっぽいドリンクとパンで朝食。

10時過ぎにはロンドン到着。
再入国ということになったせいか、イミグレでの質問がいつもより多い。



列車+バスで、オックスフォードのユースへ。
前にも泊まっていたところだ。
他の地域に移ろうかとも考えたが、どこの劇場も徒歩で行けてしまう便利さにはかえがたい。



ロンドンにいる間、欠かせなかったのが、このオイスターカード。
スイカみたいなカードで、バスでも地下鉄でもピッとやれば、乗車可。
ロンドンの地下鉄の初乗りが1000円を越したなんて報道があって、びびっていたが、このカードではかなりの割引がきくので、そんなに驚くほどではない。
ていうか、だったら元々の料金設定がおかしいんじゃない?!

さてと、今度の部屋はと、階段をあがったら、えっ?! 何でいるの?!
アイスランドに行く前にこのホテルで友達になったカズヤが上から降りてきた。

何だよ、何だよ、何だよ。
そういえば治験のバイト、どうなった?
これからどこに行くの?
昼飯食べた?
イギリス名物、フィッシュ&チップス食べた?
てことで、フィッシュ&チップスでランチすることになった。
いやぁ、治験の話はおもしろいなぁ。
若かったらチャレンジしたかった。残念。
でももしかしたら、治験だけに、俺ぐらいの年齢のデータが欲しいってこともあるかもね。



さぁ、芸術の街、ロンドン。
今日はバレエのチケットを買ってみた。
75ポンド。
演目はロミット&ジュリエット。シェイクスピア作品だ。

バレエというのを見るのは生涯はじめて。
退屈で寝てしまうかも、なんて心配は開幕したら吹き飛んだ。
舞台の美しさにまず目が覚め、踊りの可憐さに更に目が覚めた。
そうかぁ、バレエというのは台詞がないので、英語が苦手な俺でも関係なく楽しめるんだ。
バレエの女性がわざわざつま先で立ち、踊る意味が、今夜はじめてわかった。
ああいう形でしか表せない気持ちがあるのだ。
いやぁ、もうバレエにかなり夢中になってきたぞ。



途中、休憩をはさみ、最後まであきることなく感動。
そうそう、ロミオ役は黒人だったよ。
帰りにバレエの写真集を買いたくなったぐらいだ。
いいなぁ、バレエ。素敵だぁ。

ショーウインドウの女サンタも素敵だぁ。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
人気ブログランキングへ


- | 00:00 | - | -

コメント
コメントする









 
ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状