世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

生ハム〔スペイン・マドリッド泊〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります


2007年11月5日(月)

朝はまず洗濯。

歩いてイベリア航空に行き、明日のカサブランカ行きのチケットを予約。
フィンエアにニューヨークでいじめられたので、予約は直接空港で行ってきたが、何だ簡単にできるんだ。


地下鉄に乗車、オペラ周辺へ。



ハム博物館という名前のハム専門店で食事。



う〜ん、もっと美味いものかと思ったんだけど〜〜〜というのが正直な感想。


ソフィア王妃芸術センターに行き、ピカソのゲルニカを見る。

有名な絵を見てもそんなに感動しない俺ではあるが、これは感じた。

でも一番感じたのは、ゲルニカって、戦争の悲惨さを訴えるために描いたみたいな言い方をされることが多いと思うのだが、単純に戦争の悲惨さの中のにピカソは芸術を見たんじゃないかのではないかということ。



ソフィア王妃芸術センターに併設されている本屋はかなり素敵。


更に、図書館もいい。

ホテルはドミトリーだけど、今夜は一人みたい。
居心地がいいような寂しいような不思議な気分。



近所の店でもハムを食べてみる。
う〜ん、それほど美味いとは思えないんだけど。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
人気ブログランキングへ


- | 00:00 | - | -

コメント
コメントする









 
ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状