世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

高速移動選択〔クロアチア・バスの中〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。

朝食を食べ、ケンと別れ、バス停に向かう。
ブタペストの宿であってから、3カ国をまたがっての思った以上の長い付き合いになった。
玄関まで送ってくれ、握手を求められる。
ジ〜ンと来た。

8時30分発のブレッド湖発、リュブリャーナ行きのバスに乗車。
10時前にリュブリャーナの駅に到着する。

荷物を預け、リュブリャーナの町をもう一度見てまわる。
市内を歩いたのは日曜日。
日曜日は骨董の市はやっていたが、その分、マーケットが休み。
今日はマーケットがやっていた。

これ、毎朝、ちゃんと展示するんだよなぁ。
世界共通だけど、毎回、ご苦労さまと思う。


面白い形の野菜。


ケーブルカーで丘にある城にのぼる。
この地域は霧が多いらしい。


旅行をはじめた頃に比べるとそれほどでもないが、やはり時々日本食が恋しくなる。
特に白米が食いたくなる。
日本食が多くなったとはいえ、なんちゃっての寿司屋ばかりなので、それならいっそと中華料理屋に入る。大雑把に言えば故郷の味だ。
意外とどこも現地の人で混んでいるのに驚かされる。

さて、行き先を悩んでいる。
当初の予定はリエカに向かい。ちょっとずつアドリア海沿いのクロアチアの町、島を巡っていくつもりだったが、中欧では思った以上に時間が掛かっている。

こんなペースで進んでいたら、ギリシアに入るのが10月中旬、トルコに入るのが11月なんてことになってきてしまう。
ロンドンではちょっと時間が必要だよなぁ。ああ、アイスランド、アイルランドにも行きたいんだった。ロシアも時間さえ許せば行っておきたい。ケニアから南アフリカまで陸路で行くんだっけ。エチオピアもちょっと寄りたいよなぁ。そうそうモロッコでも時間が必要。
残り3ヶ月かぁ。
こうやって、みんな延長、延長して行くんだろうなぁ。
安室ちゃんが歌ってた。
♪もうちょっと抱いていて欲しい時でも、タイムリミットは曲げない主義でいたい〜
よし、勇気を振り絞り、飛ばそう。

列車でリエカに行くつもりだったが予定変更。一度ザグレブに戻り、そこからドブロブニクまで一気だ。

14時8分発のベオグラード行きに乗車。


この列車、ミュンヘン発。
ドイツを朝の7時26分に出発。9時04分にオーストリアのザルツブルグを通り、スロヴェニアのリューデンハイム14時8分、クロアチアのザルツブルグに16時32分、セルビアのベオグラードに22時50分到着という5カ国を渡るまさに国際列車である。

ザルツブルグに予定通り到着。
一度来たら、もう勝手知った町。
駅を出て、ひたすら線路沿いに右に歩いていくとバスターミナルがある。
ドブロブクニ行きは夜だけで3本もあるらしい。
一番早い19時発のチケットを購入。
クロアチアのお金がそんなになかったのでカードで支払いたかったのだが、カードが使えないということで、現金を引き出す。

発車まで2時間という中途半端な時間。
荷物を預け、町に出るには不便な場所。
バスターミナルの中で過ごすことにする。

暇つぶしに国際線の時刻表を見る。
暗号のような文字が並び、それを解読していくのが面白い。


オーストリア、イタリアというのはわかる。
他が全くわからない。
行き先を見ていくと、オーストリアの上は、ベルンやチューリッヒと読めるのがあるから、スイスなんだろうか。
右下はプラハがあるから、チェコだな。
BiHはボスニアヘルツェゴビナの略かなぁ。サラエボの文字もある。が、ベオグラードもあるしなぁ。旧ユーゴスラビア全体のことを指しているのかもしれないなぁ。
左上のNJEMACKAはフランクフルトなんて文字があるから、ドイツのことなんだろうか。イタリアが行き先ひとつで、ドイツがなんでこんなにいっぱい行き先があるのかなぁ。
あっ、ほとんどが16時と19時発。てことは、同じバスで経由していくだけということだな、多分。
右の真ん中のNIZOZEMSKAにはアムステルダム、ロッテルダムの文字がある。まさか、オランダ?
ちょっと待てよ、ここからオランダはかなり、かなり、かなり遠いぞぉ。
それに、オランダに行くってことはフランスやベルギーもきっと通りそうなもんだが、その地名はどこにあるんだろう。
なんてことを考えて時間が過ぎる。

カフェに座り、もしかしてとパソコンを開いたら、ネットにつながった。ラッキー。
気がついたら、発車直前。あわてて、バスに乗り込む。
さぁ、ここから11時間だぁ。
──────────
今日の記録

主な支払

バス代金 15ユーロぐらい
入場料+ケーブルカー 8ユーロ
食事買い物 10ユーロ

移動
ブレッド→リュブリャーナ→ザグレブ
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
人気ブログランキングへ


- | 23:01 | - | -

コメント
コメントする









 
ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状