世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

ジンバブエ経済は崩壊状態、インフレ率2200000%
私が行った2007年12月には1ドル100万ジンバブエドル。最高額紙幣が20万ジンバブエドル。
500億ジンバブエドル札って。。。


ジンバブエ経済は崩壊状態、インフレ率2200000%

7月17日20時31分配信 読売新聞

 【ヨハネスブルク=角谷志保美】ジンバブエの中央銀行総裁は16日、同国の年間インフレ率が220万%に達したと明らかにした。

 AFP通信などが伝えた。

 同国では6月末、ムガベ大統領が野党を弾圧して5選を既成事実化したばかり。経済は崩壊状態で、世界最悪のインフレ率を更新し続けている。

 ジンバブエでは現在、1日に2、3回、食糧価格などが値上がりしており、実際のインフレ率は公式発表よりも高いと見られる。今年1月に発行された1000万ジンバブエ・ドル札は既に紙くず同然。その後に発行された最高紙幣500億ジンバブエ・ドルも、闇レートでは7月上旬で約200円の価値となっている。

最終更新:7月17日20時31分
読売新聞

人気ブログランキングへ



ユーレイルパス〔反省会〕
ヨーロッパを旅するにあたり、ユーレイル(グローバル)パスを購入しました。

ユーレイルパスとは、
ユーレイルの内の20カ国の国鉄などの鉄道で利用できるパスです。
期間はいろいろとありますが、最長の3ヶ月を選択しました。

ちなみに値段は
15日間 ¥86,700
21日間 ¥112,600
1ヶ月 ¥139,800
2ヶ月 ¥197,400
3ヶ月 ¥243,700
になっています。

私は年齢的に無理ですが、25歳以下の人には割安のユースという種類があります。
ユーレイルグローバルパスはファーストクラスに乗車できますが、ユースは2等。その他は一緒です。
他には期間内に乗る日にちを選べるユーレイルグローバルフレキシーパスというものもあります。
移動する時はガッツリ、そうでない時は滞在して、という人向きです。
最新の旅行情報は海外旅行ランキングでどうぞ!

さて、反省点ですが、
続きを読む >>
人気ブログランキングへ



世界一周航空券2〔反省会〕
さて、実際1年間かけて世界一周航空券を使ってみての反省点をまとめてみます。

× ニューカレドニア→タヒチのエアチケット15万円!

  もう恥ずかしい限りです。
  ワンワールドエクスプローラーでは、ニューカレドニアとタヒチは結んでいません。
  ですので、どうしても行きたかったらUターンが必要。
  なんか、戻るのってイヤ。
  だったら現地で自分で買います!ということで旅立ちましたが、安売りなんかない。いや、もしかしたら、よくさがせばあったかも。それなりには回ったんですけどね。
  正式価格でのチケット購入となってしまいました。
  ニューカレドニアに入国する時も帰りのチケットがないということでちょっとだけもめちゃったしね。
  そこまでして行きたかったか?・・・そんなことありません。
  もっとしっかりルートを考えておけば良かったよぉー。

×南米 陸路で行きたかった!
  サンティアゴ→(飛行機)→リオ→(陸路)→ブエノスアイレス→(飛行機)→リマ
  こういうルートを取っていました。
  で、サンティアゴから南へ南へ、バスとフェリーで移動。
  うん? このまままたサンティアゴに戻らず、もうちょっと東に行って、ブエノスアイレスに向かった方がいいじゃん。
  旅人たちに聞くと、サンティアゴからリマの陸路移動も楽しそう。
  ていうか、半分ぐらいのところまでは行ったもんなぁ。

×ヨーロッパの中の意味のない移動。
  ニューヨーク→ヘルシンキ→バルセロナ→(陸路)→マドリッド→カイロ→ロンドン→ナイロビ
  これが当初のルートでした。
続きを読む >>
人気ブログランキングへ



世界一周航空券〔反省会〕
行ってみてはじめてわかったこと。やってみてしまったなぁということたくさんあります。
そんなあんなを一人反省会。

まずは『世界一周航空券』

定義は、
「世界一周航空券とは、出発地となる空港から発って地球を一周し、再び出発地に戻るまでの複数枚の航空券をセットにして販売するものをいう。」 by Wikipedia
となっています。

ネーミングのイメージから、こんな勘違いをしている人が多いです。
自分も購入する直前まではそう思っていました。

× 乗り放題!
× どんな飛行機にでも乗れる!


地下鉄の一日乗車券のように、期間内ならば、何回でも飛行機に乗れるのかと思っていましたが、決してそんなことはありません。
回数の制限があるか、トータルで飛ぶ距離の制限があります。
そして、調べてはじめて知ったのですが、購入する時に、ルートを確定しないといけないということです。
なので、空港に行き、「さて、今日は東に行こうかな、西に行こうかな」なんて悩むことはできないというわけです。

詳しくは世界一周堂さんのホームページにルールやルートがあるので、参照されるといいかと思います。

世界一周チケットにも航空会社グループごとなどに色々と種類があるのですが、私はワンワールドを選びました。
理由は・・・
続きを読む >>
人気ブログランキングへ



ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状