世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

ウユニ塩湖での事故
最新の旅行情報は海外旅行ランキングでどうぞ!

邦人5人が事故死=車衝突し炎上−ボリビア 
5月3日1時1分配信

昨夜、ニュースを見ていたら、ボリビアのウユニ塩湖で、クルマがぶつかり、日本人の観光客5人を含む13人が亡くなられたそうだ。

どうやら、あのウユニ塩湖の中のようで、昨年の3月に行った者としてはかなり驚いている。

どういう状況での事故なのか、具体的なことは伝わってきていない。

ウユニ塩湖を観光するクルマは、私が行った時は全てトヨタランドクルーザーで、何もないから、見晴らしが悪いということは全くないとは思うのだが・・・。
この時期は多分、まだ雨季。
塩湖の上には水がたまり、鏡のようになっていて、それで視界がわかりにくかったのかなぁ。

にしても、ランクルがぶつかって、全員亡くなられるなんて、想像がつきませんね。


雨季だとウユニ塩湖に辿りつくまでの道のりも大変で、ようやく到着したところでの事故。何とも悲惨です。
ご冥福をお祈りします。
JUGEMテーマ:旅行


人気ブログランキングへ



過剰サービス
ケアンズ旅行はオプショナルツアーが中心でした。
どこに行っても今はそうですが、デジカメが普及したおかげで、簡単に安く写真が撮影でき、すぐに印刷ができるので、やたらと撮影されます。
ちょっと前まではしつこいなぁというぐらいでしたが、ケアンズでは逆に、もう既にみんなデジカメを持って来ているからでしょうか、積極的な撮影はほとんどありませんでした。
ちょっと良かったのは、気球に乗るツアーで、上空から、気球からぶら下がったカメラで記念撮影をしたこと。
バックは空と大地です。
こういうのは自分では撮影ができないので、少し高くても、つい買ってしまいますね。

小さな島に出かけるツアーに参加した時は、専属のカメラマンがいて、一生懸命私たちに声をかけ、撮影をしてくれました。
なぜかそのオースラリア人の女性カメラマンもの凄く仕事熱心で、動きがいい。私はその仕事ぶりに興味が出てきて、ずっと彼女の仕事ぶりを見ていました。
撮影し終わった後の写真をパソコンに流し込み、注文用の小さな写真を作成していきます。
その時、画像の編集ソフトを使って、何か細工をしていました。
不思議なことするなぁと後から見ていたら、どうやら、まわりに写っている関係ない人を消しているようなのです。
関係ない人が写っていると肖像権とかでうるさいことを言う人がいるのでしょうか。
見本で見せてもらった写真を見てみると、確かに、顔がわかるようなサイズの周りの人は一人も写っていません。
細かい作業をするんだなぁと感心してしまいました。
はじめはあまり買う気がなかったのですが、その仕事ぶりに敬意を表し、家族が写った写真などを購入しました。
しかし、その写真を見てみると、何かおかしい。
そう、その写真、妻が目をつぶってしまったはずで、見本の時も目がつぶっていたはずなのに、なぜか開いているのです。
それも、強引。
明らかに福笑いみたいな目で、不自然なのです。
こういう細工はいらないのではと思いましたが、笑えたからまぁいいでしょう。

今回は定員いっぱいでしたので、妻の目を開けるぐらいの加工しかできませんでしたが、もしこれがもっと人数が少なかったら、私の出っ張った腹や、薄い頭も加工してくれたのかなぁ。
ついでに死んだ両親もまるで一緒に行ったかのように横にいるように加工してくれたりして。
頼めば、肩にあるはずのない手を描くぐらい簡単にやってくれることでしょう。
人気ブログランキングへ



決断早いぞ!
最近、会う人、会う人に決断が早いと褒めて頂きます。
それしか、褒めるところないってことでしょうか。

だって、楽しいことだったら、今からはじめた方が、結果、人生で長いことやってられるってことでしょう。
もしかしたら、凄く成長できることかもしれないんですよ。

みんな、忘れてるのかな。
自分が死ぬってこと。

でも、決断早いって、具体的にどのことを言われてるんだろ?!

仕入は確かに早いと思う。
1時間に悩んで1万円儲かるのを1点しか買えないのと、儲かるの儲からないの平均して500円ぐらいの儲けのを50点買う方が、時間当たりの儲けが大きいですからね。

結局、仕入の金ではなく、時間にケチってこと。

全てそう。
人気ブログランキングへ



ラスベガス旅行
アメリカ、ラスベガス旅行4泊5日から帰ってきました。

噂には聞いていましたが、ラスベガスというのはとんでもないところですね。

街全体が、人を喜ばせる為にお金に糸目をつけず作られていて、贅を尽くすとはまさにこのことという感じです。
スフィンクスはあるは、ピラミッドはあるは、自由の女神はいるは、摩天楼にはジェットコースターが走っているは、エッフェル塔はあるは……。
それもミニチュアというほど小さくない。
それぞれのホテルでは世界の一流のエンターティナーのショーが1ヶ月ぐらいいても全て見られないぐらいやっています。
街の全ての最終目的はカジノ。
私はショーの待ち時間に暇つぶし程度にするぐらいでしたが、その収益たるや、相当なモノなのでしょう。
ショーにしても、ホテルの部屋に行くにしても、全てカジノを通らないと行けません。
それも広いから、ホテルの入り口から、ショーの入り口まで、10分以上掛かってしまうので、好きな人は行きに帰りについ、やってしまいます。
空港を降りて、荷物を受け取る間にもスロットはあるし、もちろん乗る時もあります。
それもちょっとじゃない。いっぱいです。

ショーは好きなので、向こうに3日間しかいなかったにも関わらず、5つも見てきました。
どれも素晴らしいの一言。
時間的にもうひとつ見られたのですが、そこまで立て続けに見ると、折角のひとつひとつの感動が消化不良を起こしそうだったので、やめておきました。
それにしても装置にモノ凄くお金がかかっているので、とても日本に持って来て公演できないことでしょう。
これらのショーを見るだけでも日本からわざわざ10時間以上も飛行機を乗って、出かける価値があると思えました。

何にしろ、行きたい所に行けて、見たいモノ見られて、食べたいモノ食べられるという状況は幸せです。
7年前の自分では考えられない。
古本販売に出会えたことに改めて感謝です。

詳しくは、別ブログ「旅行三昧」で記事を書く予定です。


写真をアップしています!
続きを読む >>
人気ブログランキングへ



ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状