世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

ちょっと恐い〔ボスニアヘルツェゴビナ・セルビア〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります

さて、まだ行き先が決まってない。
ドブロブニクに戻るならば7時30分のバス。
サラエボに行くならば8時10分のバス。
そして朝食は7時から。

天気は雨──そこまで俺にアドリア海のイメージ悪くさせたいんかいっっっ!!!
サラエボだな。

レセプションで朝食券をもらい、1階のレストランへ。
おやおや、まだ準備中?
じゃないのね、これで全部か。
なんか、中途半端な感じ。

荷物をまとめ、レセプションへ。
うん?! さっきいたオヤジがいないじゃん。
あたりをさがすが見当たらない。
下のレストランとはどういう関係なんだ? よくわかんね。
とりあえず金は昨日着いた時に支払い済みだし、追加料金が必要なものはない。
あっ、パスポート預けてるんだった。
やばっ。
バスのチケット買わなきゃいけないし、サラエヴォ行きのバスは一日に2本しかないんだよ。
エックスキューズミーとあちこちに向かって声をかけるが、返事なし。
パスポートが置いてある位置はわかっている。レセプションのカウンターの後ろの棚。見えている。
ひとつだけ赤いのが俺のだ。
時間がない。
次のバスは夜しかない。
もう強行だ。
レセプションの中に入り、自分のパスポートを取り、カギを置いていく。
それでいいって話だけど、だったら、俺のパスポート、取られ放題だったてことじゃんかよぉ。

今日のバスはイスズ。日本のだねぇ。そういえばイスズってまだ乗用車作ってるんだっけか?

続きを読む >>
人気ブログランキングへ



ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状