世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

ホームでひとり〔ルーマニア・夜行列車の中〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。


ブラショフのちょっといいホテルを出て、駅へ。
バスを待つのが面倒で、ついタクシー。こういうのは癖みたいなものだねぇ。

ブラショフから、シギショアラへ約2時間。
シギショアラから、ビエルダンという要塞教会がある町に行く。
公共交通機関はなさそうなので、タクシーに交渉。
片道24、往復48ということで話がつく。
相場が70ということなのでOK!
距離は24キロ。
もうすぐビエルダンというところでメーターが動いていることに気がついた。
それも、既に50を越している。
これは関係ないよねぇ〜と自分を納得させる。
到着、メーターは58。
確認。
往復で48って言ったよねぇ。
ノーノーと運転手。
それはメーターなしの話。あなたは最後にメーターでって言ったじゃないか?!
しまった。
確かに最後に、その値段はメーターで行ったらという意味なのかと思って、「メーター?」と質問してしまったのだ。
それが、彼にはメーターを倒せという指示だったと思われてしまったらしい。
メーターを倒した以上、会社に金を払わなければならないから、金を払って欲しいとのこと。
ということで、改めて交渉。往復で80で行ってもらうことにした。

そんな行き違いはあったが、ビエルダンは本当にキレイな小さな町。というか村。

続きを読む >>
人気ブログランキングへ



ドラキュラ城〔ルーマニア・ブラショフ〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。

朝、寒くて目が覚める。


朝食がついていると言っていたものの、キッチンに食パンが置いてあるだけ。
あとは冷蔵庫からバターなんかを出して、勝手に食べなさいということらしい。
バターもどれが私物でどれが食べていいのかよくわからない。
なんか、それだけで食欲がわかない。

チェックアウトまで時間があるので町を軽く一周してくることにした。

続きを読む >>
人気ブログランキングへ



ただ移動〔ルーマニア・ブラショフ〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。

午前8時1分、スチャヴァ発の列車に乗り込む。
また個室、コンパーチメントだ。何で、ヨーロッパ、こればっかりなんだろう。嫌い。足組みかえるのも前の人、蹴らないか気を使わなければならない。
ファーストシートなのに、全然、座席の質、よくないし。
さて、到着は何時かなとチケットを見る。
13時47分。計算すると・・・5時間47分かぁぁぁ。
長いなぁ。

続きを読む >>
人気ブログランキングへ



子供たち〔ルーマニア・スチャヴァ〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。

パリを出てから、同一ホテル連泊なしの記録がついに途絶える時がきた。
ルーマニアの北の端、スチャヴァで2連泊だ。
数えると実に14日連続で1泊ずつ。ミラノやローマといった大都市も一泊ずつ。しかし、そのせいか、何だかカラダがだるい。
2日いるという安心からか、朝も起きられない。
9時過ぎにようやくベッドから出てシャワー。のそのそと外に出かける。
特に行くところもない。
とりあえず、駅前のバスから、町の中心地に向かってみる。

ネットがつなげるところがないかとパソコンを持って出たものの、マックに入り、無線LANは飛んでるもののつなげない。

町には長距離バスのターミナルがあり、その近くに旅行代理店がいくつかあった。
その内のひとつは五つの修道院のツアーを行っているようだ。

続きを読む >>
人気ブログランキングへ



五つの修道院の内の三つ〔ルーマニア・スチャヴァ〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。

朝6時の列車だ。
これを逃すと昼までない。
列車はガラガラ。
昨日に予約しておいたファーストシートは発車10分前でもまだ自分ひとりしかいない。
ガイドブックには、人がたくさん乗っているセカンドシートよりも、少ないファーストシートの方が、事件に巻き込まれることが多いと書いてある。
だからって、同じ値段で、セカンドシートには行きたくない。6時間以上も乗るのだ。

予約料金は無料。でも座席指定があるらしい。
座席をさがす。
ええっとこの次ぐらいかなと思って座席の番号を見ていると、雑誌売りの男が愛想よく、ここがお前の座席だと言ってきた。その上、持っていたカバンを棚に載せてくれる。
そういうことしてくれない方が嬉しいんだけど〜と思っている内にやられてしまった。
結局、言い出されたのは雑誌を買ってくれとのこと。
はぁ〜、面倒。
いらないと言うが、立ち去ろうとしない。
まぁ、本には興味があるし、彼らの商売にも興味はある。
朝6時前から働いているのだ彼らは。
ちなみに雑誌売りはメチャクチャたくさんいて、どんどん車両に乗り込んでくる。だったらジュース売りや、パン売りもいてよさそうなのに、なぜか雑誌売りだけ。
難しそうな経済の雑誌をパックにしたのを薦めてくるので、それだったらプレイボーイがいいやと選ぶ。
パックの上には19.5と書いてあるので、まぁ、払ってもいいかなと思ったら、2冊パックされていて、裏にも同じ数字が書いてあり、2冊なので倍の値段だと言い出した。
じゃあいらない。
1だけ渡して、荷物をあげてくれたチップだ。雑誌はいらないと言うと、2冊で30にまけると言ってきた。
面倒になってきたので買うことにした。本当はよくないなぁ。
ちなみにルーマニアの通過レイは、3.3で割るとユーロらしい。昨日のホテルではそうやって計算していた。なので、9ユーロということだろうか。雑誌2冊の値段にしては高過ぎる。


続きを読む >>
人気ブログランキングへ



洗礼〔ルーマニア・ブカレスト〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。

朝、そそくさとホステルをチェックアウトした。
12時がチェックアウトの時間だから、もう少しゆっくりしてもいいのだが、町のはずれにあると、またここまで戻ってくるのが面倒。なので、駅に行き、荷物を預けて、そこから観光をはじめようという考えだ。
そういう意味でもホテルは駅前だな。

駅まで、荷物を転がしながら、歩く。
歩き出した時はたいしたことないかと思ったが、意外と距離があった。

続きを読む >>
人気ブログランキングへ



飛んでルーマニア〔ルーマニア・ブカレスト〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります。

朝、また洗濯物が乾いてない。
ここはちょっといいホテル。ドライヤーが置いてあったので、熱風をあてて、乾かす。
この時間が一番ツライ。

8時30分の開場と同時に入るつもりが、洗濯物のせいで、9時過ぎだった。
今日、来たポンペイはナポリから30分ほどと近い。
ちょろっと遺跡がいくつかあるだけなのかと思ったら大違い。
火山灰によって埋まってしまった町を掘り出したものなので、町そのままが遺跡なのだ。
だから、広い、広い。
あの奥の山が噴火したのかな。


そんなに歴史や遺跡が好きではないけれど、2000年近く前の人たちが、そんなに変わらない生活をしていたらしい痕跡は見ていて面白い。

続きを読む >>
人気ブログランキングへ



ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状