世界一周オトナわがまま旅応援ブログ

厄明け世界一周改めました。
若くない、メタボリック、体力ない、お金もそんなにない。だけど死ぬまでに世界一周してみたいという人を応援します。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング・にほんブログ村へ

エーブックの儲け方全披露

奇想ヤフオク学

奇想ヤフオク学
エーブックはどうやって
古本を3億円売ったのか?


Amazonで購入できます!





ネットで稼げなくても毎年海外旅行にいける方法
国際線検索サイト

CATEGORIES
RECENT COMMENT
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気ブログランキングへ


- | | - | -

夜行バス〔リトアニア・ヴィリニュス〕
人気ブログランキングへ
↑こちらのリンクをクリックすると投票になります↑

昨夜23時、ワルシャワ駅の裏側からバスは発車。
半分以下の乗車率だろうという読みははずれ、バスが着くと、待っていた乗客たちが、入り口に殺到した。
海外でありがちな段取りの悪さ。
荷物にちんたらと札をつけ、バス下部の荷物室に入れていく。
こういうのにイライラする性質の自分は、荷物小さいからと、荷物を預けずにバスに乗り込んだ。
座席をさがす。
チケットには座席の番号が書いてある。
が、どこにも座席の番号が書いてない。
既に座席に座っている乗客に訊ねると、どこでもいいとの答えが返ってきた。
だから、みんな、我先にと乗り込もうとしていたのか。
座席の間隔は狭い。
普通にしても、膝が前の座席にあたるぐらいだ。
南米みたいなゆったりした座席配置ではなく、ホント、ただの移動用。深夜バスなのに。
おっ、一番後ろが空いている。
もし乗客がこれ以上、乗って来なければ、完全横になって寝られるかも。
一番後ろの座席を確保。
カバンを上の棚にあげようとしたら、驚いた。
幅が10センチぐらいしかないのだ。
バスって、こんなに狭かったっけ?
やばっ。これ、中の荷物を抜いても、あげることできないや。
まぁ、隣の座席が空いていたら、大丈夫か。
続きを読む >>
人気ブログランキングへ



ブログ カウンタークリスマス ホテル2007年 年賀状